公式サポーターブログ|記事一覧

うさ。先生に聞いてみた!大会向けチーム練習講座!

公式サポーター
2016
11.16
(WED)

 バトアリの組み合わせ抽選会中、お腹がなりっぱなしでマイクに拾われていないかヒヤヒヤしていた公式サポーターのシューです。この時期になると全国対戦で、チーム練習をしているチームを多く見かけますね。大会が近いのを実感します。
 さて今回は11月6日の生放送「世界一受けたいガンストの授業~教えて!うさ。先生~」でも解説した、バトアリで1勝する方法。つまりチーム練習のコツを、うさ。君の実体験も含めて細かく教えてもらったのでガンストブログでまとめてみました!

 

【バトアリに向けてのチーム練習のポイント・編成を組む時のポイント】

1:チームの勝ち筋の主役となるWPを意識して、そのWPが活躍しやすいように他WPを整えよう

うさ。先生:
例としては「大型(ジョナサンや茉莉など)+ガーディアン」「スキーマー」「ヒーラー+ガーディアン」など。編成を考える上でのメインの攻撃役やコンセプトを決める事で、より勝つ流れを意識しやすくなりますね。

2:落ち方のパターンが複数用意できるようにコストを調整し、相手に負け筋の狙いを絞らせない

うさ。先生:
これは「教えて!うさ。先生」でもお伝えした、いわゆるインコスト編成にある4人のうち誰が2落ちしても問題ない編成のような事を指します。例えば前衛よりも後衛が先に倒されてしまっても、前衛役が1落ち、後衛役を2落ちに交代させるなど状況に応じて変えられるのも編成を組む上で大切な事です。

3:チーム練習って例えばどういう事をしたらいいの?

うさ。先生:
チーム4人でのバースト回数を重ねるのが何よりも重要です。
勝ちパターンへの展開、不利な状況からの対応、声出しをはじめとした連携面と、メンバーでのバースト回数をこなす事で身に付けられるものがほとんどです。

4:連携って例えばどういうものを意識すればいいの?

うさ。先生:
敵のラスキルを複数人で狙う時に「誰がラスキルを攻撃する&誰が周りの敵をダウンさせる」といった連携
が大切です。味方にラスキルが出来た場合は「誰が守るのか、誰が攻めるのか」の連携を意識しましょう。
覚醒は個人覚醒を中心にするのかクロスリンクを優先させるのかの状況ごとの判断
が必要になります。

5:練習で負けが続いている時はどうしたら?

うさ。先生:
メンバーで負け動画を見て意見交換したり、食事がてら編成の相談をする事が多いですね。
他チームに交流が有れば思い切って相談をしてみると新しい発見が見つかる事も多いです。自分たちよりも相手の方が、ここを攻めるのが楽だったと教えてくれることはよくありますね。

6:「新宿」ステージってどんな編成が強いの?

うさ。先生:
本大会の主要ステージとして練習する事になる「新宿」ですが、「日本橋」や「ガオルン」に比べると正方形のやや狭く感じるステージです。
ステージの大半で建物が入り組んでいますので、射線が通りづらく後衛WPはやや不利な傾向にあります。
お互いに1落ち枠のWPの2落ちを狙いやすくなるため、インコスト気味の通常コスト編成や高コスト編成が人気のようですね。

 と、放送の時よりも細かく6つに分けて教えていただきました。大会までまだ日がありますが、これらの事を意識して練習を重ねていけばグッと1勝が近くなると思いますよ!

11月9日(水)に実施された「GUNSLINGER'S BATTLE ARENA -ReBirth-」抽選会レポート!

公式サポーター
2016
11.15
(TUE)

 抽選会ではチーム名のあまりの焼肉ネタの多さに、もう後半はリアクションも適当になりかけていた公式サポーターのシューです。4時間半もの間、お付き合い下さった視聴者の皆さんありがとうございます。今年も大会頑張っていきましょう! 当日は僕も朝から会場でスタンバイしてますので。さてさて今回の更新では、そんなバトアリ抽選会の様子を簡単にまとめようかと思います。

 今年のバトアリはすさまじく。参加総数505チーム。のべ2020人は文句なしの過去最大規模のバトアリになりました。例年の参加数は400チーム前後なので、100チームアップ! これは『ガンスト』のみならず、国内のゲーム大会でも異例の数字ではないでしょうか。
 これら背景には、遠距離バーストや野良ボイスチャット実装による他プレイヤーとの繋がりが広がった事が挙げられそうですね。とくに稼働から5年が経ち、離れ離れになってしまったチームが遠距離バーストを通じて復活したとの話もちょくちょく耳にしています。

 大会初参加の方も多くいらっしゃるので改めまして。賞金制公式大会「GUNSLINGER'S BATTLE ARENA -ReBirth-」は12月17日(土曜日)にベルサール新宿グランドにて開催。進行は大まかにA~Hまでの全8ブロックを午前、午後に分けて予選をし、その後ブロック優勝をした8チームで決勝トーナメントを行います。

kessyou_t.png

 午前ブロックはABCD。受付時間は午前7:30~午前9:00まで。午後ブロックはEFGH。受付時間は午前11:30~午後13:00まで。
 参加者には大会当日までにチームリーダー宛に参加証と大会参加同意書、賞金振込先情報入力シートが送られます。参加証に必要な項目は大会前に必ず記入しておいて下さい。ハッキリと言いますが、開始時間が遅れると決勝戦が遅れて終電がなくなって帰宅できなくなりますよ!
 また当日は参加者全員に身分証が求められます。当然チームリーダーだけでなくチーム全員が必要になりますので、公的に身分証として認められている運転免許証、健康保険証、学生証などを忘れずにお持ち下さい。

 大会参加賞はオーダーメイド称号。初戦勝利ボーナスに大会限定コスチューム。上位3チームにはEXアイコン「EXPERT」の付与と認定証。2位と1にはそれぞれ別の限定称号。そして1位はさらにEXアイコン「CHAMPION」が付与されます。
 上位64チームには賞金が獲得できるチャンスがあるのも忘れてはいけませんね。詳細は以下になります。

 ベスト8に残った計8チーム(32名)の選手:100,000円(一人あたり)
 ベスト16まで残った計8チーム(32名)の選手:75,000円(一人あたり)
 ベスト32まで残った計16チーム(64名)の選手:50,000円(一人あたり)
 ベスト64まで残った計32チーム(128名)の選手:10,000円(一人あたり)

ba2017_1b.png

 バトアリに関してはこんな所でいかがでしょうか。情報によると今年も、どのブロックでも激戦繰り広げられそうですよ。
 出来たらブロックごとの注目チームなんかもまとめたいですね! うまいプレイヤーの動きを見るのは上達の近道ですからね。もっと広めていきたいのです。
 なのですが、正直いうと大会常連のプレイヤー、チームを見付けようにも同じ名前の方が複数いたり名前を変えている方がいるので誰が本物か見分けられていないんです! 
 てなことで、頑張って見分けて近々ブロックごとの見所を解説します。それではまた!

Ver.1.11で追加された新WPをちょこっと解説!! その3

公式サポーター
2016
10.16
(SUN)

公式サポーターのシューです。おはこんばちわ。前置きもなく、さっそく
新WPの解説をしましょう。最後の解説なので3つ紹介しますよ!!

▼レミー・オードナー
鉄槌型「タイラント」
コスト:2200 耐久力:400 タイプ:遠距離
右手:サイキックインパクトLV5
左手:ビームロッドガンLV3
サイド:サイキックバインドLV7
タンデム:キャノン砲LV5

レミーの高コストWPはキャノン砲を携えた「タイラント」系。ビームロッドガンと
高レベルのサイキックバインドを持ち、それらの優れた拘束能力からキャノン砲で仕留める
なんとも嫌らしいWPですね。その反対に攻撃武器はサイキックインパクトとキャノン砲のみで、
特に近距離ではダブルのみで戦うことが求められるために真価を発揮するには距離感が大切に
なってくると思います。キャノン砲LV5は、キャノン砲系列で唯一の装填数2発。複数の拘束から
追撃を決めやすい点が大きな利点ですね。

▼ξ(クシー)988    
狙撃型「センチネルMk-Ⅱ」
コスト:2000 耐久力:420 タイプ:中距離
右手:ビームフィンガーガンⅡLV5
左手:インパクトガンLV5
サイド:任意起爆式グレネードランチャーLV6
サイドサブ:任意起爆機能
タンデム:ロングバレルビームライフルLV4
サブ:ズーム機能

クシーの新WPは人気の狙撃型「センチネルMk-Ⅱ」が追加されました。 
相手を吹き飛ばすインパクトガンを持ち、徹底した中遠距離戦を仕掛けられるのが
強みのこのWPは、クシーの優れたジャンプ上昇力と高高度から撃ち放つ
ロングバレルビームライフルの相乗効果が特徴的です。
サイドの任意起爆式グレネードランチャーLV6は任意起爆が出来るだけでなく、壁や地面への着弾時に
自動で爆発する特殊仕様。相手の頭上を取りやすい性能から着地にグレネードランチャーも狙えますね。
 
▼綾小路 咲良
標準型「ロケットガール」
コスト:2000 耐久力:380 タイプ:遠距離
右手:ハンドロケットランチャーLV3
左手:上昇型ブースターLV3
サイド:ロックオンミサイルLV4
タンデム:プラズマランチャーLV4

真上に急速上昇できる上昇型ブースターを持つ、滞空性能に優れた咲良の3種類目の
WPが「ロケットガール」。上昇型ブースターは通常のブースターとは違いチャージ可能。
チャージ段階によって上昇力が上がっていき、ジャンプゲージを使わずにビル上まで一気に到達できます。
これに起点に上空からプラズマランチャーやロックオンミサイルで遠距離戦を仕掛けるのが基本ですね。
どの武器も射程が長く中遠距離戦には強いものの、近距離がやや苦手。上手く上空に逃げて距離を離して
戦うのがポイントですね。


注目の新WP解説は以上になります!!
そして、またまたまた最後に告知を。
アップデートの行われた10月13日(木)から10月20日(木)までの間は追加されたWPを含む全てのWPが
期間限定で無料で使えます!! 是非色んなWPを使ってみて下さいな!! 



Ver.1.11で追加された新WPをちょこっと解説!! その2

公式サポーター
2016
10.15
(SAT)

どうも公式サポーターのシューです。前回の更新に引き続き、注目の新WPを
解説しようと思います。

▼風澄 徹
決戦型「レンジャー」
コスト:2500 耐久力:480 タイプ:中距離
右手:ハンドガンLV7
左手:ハンドガンLV7
サイド:バトルライフルLV7
タンデム:拡散式ロケットランチャーLV5
サブ:任意起爆機能

いわゆる無印『ガンスト』から登場し続けている風澄徹の高コストWPの
決戦型「レンジャー」が今回も登場。今回はサイドにバトルライフルLV7を装備し、
有効射程85mの性能を持ち中距離以遠で相手をダウンさせる性能に磨きがかかっています。
遠距離にはバトルライフル。中距離では拡散ロケットランチャー。そして近距離は
ハンドガンと各レンジに対応した武器が揃っており、汎用性に優れたWPとなっています。

▼片桐 鏡磨
高火力型「カーネイジ」
コスト:2200 耐久力:510 タイプ:中距離
右手:ヘビーマグナムLV5
左手:ハンドグレネードLV6
サイド:任意起爆式グレネードランチャーLV5
サイドサブ:任意起爆機能
タンデム:プラズマ波動砲LV3

タンデムにプラズマ波動砲を持つのが最大の特徴の鏡磨こと兄貴の新WP。
基本的な武器は「カーネイジ」系と同じくヘビーマグナムと爆発系武器で構成されており、
相手をダウンさせる性能に長けています。また爆発物という特性上、指向性シールドの
防御範囲外で起爆させてダウンさせられるのも大きな利点ですね。
プラズマ波動砲は言わずと知れた高火力武器。今作から兄貴は耐久力が半分以下になると
自身の攻撃力が上がっていく特徴があり、元々高いプラズマ波動砲の威力をさらに
高められるのが恐ろしい所。この一点突破能力は他キャラになく、劣勢から勝利を生み出せる
可能性を大いに秘めていますね。


第2回目の新WP解説は以上になります。
改めてアップデートの行われた10月13日(木)から10月20日(木)までの間は追加されたWPを含む
全てのWPが期間限定で無料で使えます!! また10月のアクセサリも手に入る期間内ですので、
それの獲得と一緒にぜひ全国対戦に出撃してみて下さい!!

Ver.1.11で追加された新WPをちょこっと解説!!

公式サポーター
2016
10.14
(FRI)

2日連続の生放送楽しんでいただけましたか?どうも公式サポーターのシューです。

さて待望のバージョンアップが行われて、マッチングの改善や全国対戦にボイスチャットが
追加など、キャラ調整以外の部分でも大きく変わりましたね。

そんなVer.1.11では全キャラに新WPが追加されましたね!! 懐かしい名前のWPから
新しいものまで幅広く追加されたので、3回に分けて俺の独断と偏見で選んだ注目の
WPを解説しようと思います。

▼篠生 茉莉
標準型「シージ」
コスト:1800 耐久力:470 タイプ:近距離
右手:鉄球ハンマーガンLV4
左手:ブースターLV4
サイド:火炎放射器LV5
タンデム:キャノン砲LV2

まず1つ目は『ガンスト』から復活した篠生茉莉の3種類目の標準型WPです。
「スキャンパー」系と同じくブースターによる高機動で戦えるのが特徴ですが、
武器は鉄球ハンマーガンにキャノン砲と単発高威力のものを中心に構成されています。
そのため中距離での射撃戦も行える汎用型の「スキャンパー」系以上に接近戦に特化していると言えます。
サイドには高レベルの火炎放射器を装備。持ち前の優れた機動力で相手をかわしつつ、火炎放射器の延焼で
じわじわと耐久力を減らしていく戦いも可能です。

▼ジョナサン・サイズモア
爆裂機神「ダイナマイトストライカー」
コスト:2400 耐久力:750 タイプ:近距離
右手:鉄球ハンマーガンLV8
左手:鉄球ハンマーガンLV8
サイド:ビームショットガンLV5
タンデム:大型ボムランチャーLV5
サブ:短射程起爆機能

ジョナサンの新WPは高コストの爆裂機神「ダイナマイトストライカー」!!
いずれも高レベルの武器を持ち、高コストの名に恥じない攻撃力の高さがポイントですね。
狙いやすい場面では鉄球ハンマーガン。小さく狙いにくい相手にはビームショットガンと
使い分けが基本となる「ストライカー」系。爆風が一定時間残る大型ボムランチャーを
中距離での牽制に使うのが鍵になりそうですね。
また鉄球ハンマーガンLV8は壁や地面にヒットすると小規模の爆発を生み出します!! 
ダメージは低めですが、鉄球ハンマーガンを外しても爆発による命中の保険があるのは嬉しいですね。

 
といった所で第1回目の新WP解説は終わります。
またアップデートの行われた10月13日(木)から10月20日(木)までの間は追加されたWPを含む
全てのWPが期間限定で無料で使えます!! この機に色んなWPを使ってみてはいかがでしょうか!? 

Gunslinger Stratos OFFICIAL SITE
RSS