2017年1月|記事一覧

公式サポーターのシューが新WPで遊んでみた!~感想その1~

運営・宣伝担当
2017
1.25
(WED)


恒例のバージョンアップ前のご視聴ありがとうございました。どうも、おなじみ
公式サポーターのシューです。今回のガンストブログは、1月26日(木曜日)の
バージョンアップで追加される新WPを一足お先にプレイしていたので、
それらの使用感をお伝えしようかと思います!! 

バージョンアップ前の記事となる今回は、初代から参加している15キャラを
紹介していきます。

・風澄徹 遊撃型「マークスマン」
wp01-tohru_compressed.jpg
▼使用感想
スナイパーライフルLV2は標準型「マークスマン」のものと同様にスナイパーライフル
としての火力は抑えめですが、リロード速度に優れ、さらに1度のリロードで2発装填
される連射型。風澄らしいカットに秀でている印象でした。

とくに覚醒時の連射速度に目を見張るものがあります。覚醒中のリロード速度上昇とも
相まって遠距離から強力な攻撃を与えられるのは、低コストながら無視できない性能です。
サイドはグレネードランチャー。任意起爆ではありませんが、着弾で自動爆発は武器を
構えてる時間が短くて済む利点もありますね。コスト的にも低コスト編成の有力候補ですね。


・片桐鏡磨 爆熱型「マッドネス」
wp02-kyohma_compressed.jpg
▼使用感想
基本的な武装が標準型「マッドネス」と変わらないものの、王型「ヴァンガード」と
同じ高い防御力を持つ反射型指向性シールドLV6により、堅実に立ち回れるのが
強みです。また王型と比べて全体的な武器の射程の長さ、近距離でのファイヤー
ショットガンによる奪ダウンのしやすさも含めて、安定感や使いやすさが特徴な感覚ですね。
初心者でも扱いやすい部類ではないでしょうか。瞬間的な高火力を出すことは不向きですが、
火炎の延焼で高耐久の相手に強く出ていける印象です。

・片桐鏡華 攻守両用型「ヒーラー」
wp03-kyoka_compressed.jpg
▼使用感想
初代『ガンスリンガー ストラトス』から出続けている伝統とも言える鏡華のWP。
武器構成も変わらず、コストも同じ。ベリーグッド!!
支援役が苦手な相手の前衛に対して小型火炎放射器でじわじわと耐久力を減らして
いけるのが何よりも強い。火炎自体の対シールド破壊の効果が高いため、シールド持ちが
来てもある程度は対処できる自衛のバランスが良いですね。反対に近距離時は小型
火炎放射器が要となります。

サイドには今回のバージョンアップで射程延長、リロード時間短縮の上方を受けた
マシンガンLV5。接近される前に奪ダウンを狙える唯一の武器ですが、これ一本で戦うと
どうしても弾切れになりがちなので味方との位置取りは大切です。
さいわいにも左手のエリアシールドLV5、タンデムサブのエリアシールドLV1と
シールドを2つ完備しています。覚醒による全弾リロードを考慮して、うまく生存または
味方の支援をしていきたいですね。

・竜胆しづね 妨害型「パイロマニア」
wp04-sidune_compressed.jpg
▼使用感想
対戦相手をダウンさせる、止める性能はやや不安定なものの、倒す優先度の低くなりがちな
低コストで火炎武器を持っているのが個人的に強力な点だと思います。
シャボンランチャーの拘束性能は変わらず優秀なため、拘束から安定した追撃で耐久力を
減らしていけます。
とくにシールドを持たない近距離、中距離の相手にはめっぽう強い印象ですが、反対に
射程が短めなので自分よりも射程の長い相手には気を付けたいですね。相手の前衛、
準前衛へのカウンター性能といった感じです。

・ジョナサン・サイズモア 電撃型「テンペスト」
wp05-jonathan_compressed.jpg
▼使用感想
草陰から借りたであろうスタンマシンピストルで相手を拘束できる、ジョナサンにしては
少しクセのあるWP。追撃にはスタンマシンピストルと射程の近いビームショットガンが
中心になりそうですが、攻撃力の高い格闘の選択肢もありますね。
中距離以遠には拡散式ロケットランチャーでダウンを狙っていくので、基本的には近距離の
相手を狙っていく感覚です。
スタンマシンピストルで拘束してから前に出ると、ジョナサンらしくない動きも出来るので
今までと少し違った攻め方は出来るかもしれません。

・オルガ・ジェンテイン 爆装型「スナイパー」
wp06-olga_compressed.jpg
▼使用感想
爆発物のエキスパートという設定通り、両手、サイドともに爆発武器で構成されたWP。
サイドの任意起爆式グレネードランチャーLV4は2点バーストの特殊型。複数爆発できる分、
通常よりも爆発範囲が広く感じます。
両手がハンドグレネードのため指向性シールド持ちには有利に戦えます。
ハンドガンと比べると射程は短いものの命中すれば即座にダウンを狙えるので、武器の
感覚に慣れれば安全性は高いですね。

・アーロン・バロウズ 標準型「エキスパート」
wp07-aaron_compressed.jpg
▼使用感想
両手にビームロッドガンを持つため、拘束武器に耐性を持つジョナサンですらも
即座に吊るし上げることが可能なエキスパート。シールドを持たない相手を有利に、
かつ一方的に戦える性能を持ちます。
サイドには新武器のチャージプラズマショットガンを持ち、複数の球体状のプラズマ弾を
散弾で発射する武器。チャージするとプラズマ弾の球体が大きくなり、拡散範囲と
爆発範囲が広がり、射程もやや延長します。
プラズマ弾なので実弾のショットガンよりも対シールド破壊性能は上の印象。
反対にショットガンのような構えてからの速射が出来ず、一瞬のタメがあります。

・レミー・オードナー 遊撃型「ヴィンディケイター」
wp08-remy_compressed.jpg
▼使用感想
サイドに任意起爆が可能なスタンボムランチャーを持つ「ヴィンディケイター」
系統の新型。スタンボムランチャーがサイキックバインドよりも速度が速く、構えている
最中にレミーの動きが止まらないので使いやすい人は多いかもしれません。
スタンボムランチャーの拘束時間も長いので、ビームアサルトライフルでヘッドショット
込みのダメージを狙う余裕はありそうです。
ダブル、タンデム共に3点バーストの特徴を持つだけ装填数に対して攻撃時間が少なく感じ、
ムダ撃ちすると息切れしやすい印象。スタンボムランチャーを起点に、しっかり拘束して
相手をダウンさせたいですね。

・ξ988 標準型「アドバンスZ」
wp09-xi988_compressed.jpg
▼使用感想
タンデムの新武器・ロケットパンチが特徴のクシー3つ目の標準型WP。
基本的な武器構成はシールドを持ったセンチネルといった印象。シャボンランチャーで
拘束しつつ戦えるのが強みでしょうか。
ロケットパンチの使用感は、射程50~60m前後で消失するキャノン砲というのが近いかも。
ただ発射前にロックオンすることで、一瞬のタメの後に高速で追尾するのが大きな特徴ですね。直にヒットさせることで 高いダメージを与えられます。
ロックオン後に自動追尾という点から、ロケットパンチ発射後は即座に別の相手を狙いに
いける器用さがあるWPですね。

・草陰稜 火遁型「ニンジャ」
wp10-ryo_compressed.jpg
▼使用感想
両手にファイヤーショットガンを持ち、近距離での奪ダウン性能に特化した「ニンジャ」。
一見するとファイヤーショットガンでガンガン押していくWPに見えますが、
ファイヤーショットガンの装填数は8発で、1トリガーで4発発射するため実質2セット
ずつしか撃てません。その点に注意しつつ、ある程度自衛の感覚でファイヤーショットガン
を使うのが基本スタンスかもしれませんね。タイプも中距離ですし。
サイドのディスクマシンガンLV6は上忍「エリートニンジャ」と同様の総合ダメージに
優れる火力型。サブにはステルス装置もあるので接近、離脱時に使うと効果的ですね。

・真加部主水 近距離強化型「グラップラー」
wp11-mondo_compressed.jpg
▼使用感想
名前こそ変更されたものの、こちらも初代『ガンスリンガー ストラトス』から主水の
格闘性能に重点を置いた近距離型WP。
武器らしい武器がほぼなく、スタン拘束、煙幕、高重力の妨害武器から主水の強力な
格闘をおみまいしていくと戦い方がハッキリしています。
サイドで煙幕で視覚妨害をさせ、グラビティクロスボウかスタンガンで動きを止めて
格闘がセオリーでしょう。主水らしく「先手を取れなければ高いリスクを伴う」を
体現しており、常に先手を取り続け圧倒していくスキルが必要かなと。

・羅漢堂旭 高火力型「ヘビーガンナー」
wp12-akira_compressed.jpg
▼使用感想
大型ボムランチャーにキャノン砲と高威力の単発武器を2つ持つ、弾幕系の武器が
中心だった「ヘビーガンナー」にしては珍しい武器構成。
基本的な使用感は「ヘビーガンナー」と変わらず、ハンドガトリングガンで弾幕を
張りつつ着地や高飛びなどスキを見せた相手に大型ボムランチャー、キャノン砲で
大ダメージを狙うのが基本でしょうか。
立ち位置は難しいですが、大型ボムランチャーの爆発範囲、持続時間の強さ。
ダブルの弾幕と羅漢堂自体の機動力、耐久力を駆使した制圧力が要になりそうです。

・リューシャ 迎撃型「タクティクス」
wp13-lyudmila_compressed.jpg
▼使用感想
全部の武器が単発ダウンを狙えるのが特徴でしょうか。
基本的にはビームライフルを狙いやすい位置で戦いつつ、下がる相手には衛生迫撃砲を。
攻めてくる相手にはビームマグナムやインパクトガンで押し返していける役割遂行の
強さがありますね。
反面、「タクティクス」系統の宿命としてシールド持ちが苦手です。仲間との連携を
意識するか、対シールド破壊の出来る味方はカバーしてあげるといいでしょう。

・篠生茉莉 電磁兵装型「シージ」
wp14-matsurika_compressed.jpg
▼使用感想
単発武装系で固められた「シージ」系統らしく、プラズマガン、プラズマランチャーを
装備した対シールド破壊に特化した電磁兵装型。
標準型「シージ」と比べるとキャノン砲の瞬間火力、火炎放射器による継続戦闘力の
強さこそないものの、スタンボムランチャーによる追撃確定力が何よりも強力です。
高い機動力からプラズマランチャーをチャージする時間も確保でき、フルチャージの
大きなランチャーを狙いやすいのも特徴ですかね。

・シュリニヴァーサ・セン 千全型「クレヤボヤンス」
wp15-sen_compressed.jpg
▼使用感想
通常よりも煙幕の範囲が広いスモークグレネードランチャーLV7を持つ高コスト。
基本的な戦い方は「クレヤボヤンス」系統と変わらないものの、ダブルがハンド
ショットガンとなり自衛が近距離寄りになっています。今回のバージョンアップで
ハンドショットガンの攻撃力や対シールド性能が上昇したので、より自衛しやすく
なっているかもしれません。
トラップガンは空中に設置できる浮遊機雷型。相手の頭上に置けば起き攻めにもなります。
自身の空中に設置しておけば、上から奇襲してくる相手への牽制にもなりますね。
相手の視覚外になりやすい場所を中心に設置していきましょう。


以上で15キャラの新WP紹介を終わります。
次回はリカルド~クロエ・アスマまでの13キャラの新WPを紹介しますね!

2016年最後のイベント「ジョナサン誕生日&クリスマスパーティー」レポート!

公式サポーター
2017
1.21
(SAT)

皆さん、こんにちは!イベント担当のしょーです。
2017年最初のエントリーになります。本年もよろしくお願いいたします!

さて、今回の記事は昨年12月25日に開催されました
「ジョナサンお誕生日&クリスマスパーティ」の様子をご紹介します。
ちょっとだけ記憶を巻き戻して...と。

イベント当日、たくさんの方に参加エントリー頂き本当にありがとうございました。
そして、残念ながらご入場できなかった方、本当に申し訳ありません。今後は遠方の方にも
参加しやすい事前エントリーや、お席の数などを調整していきたいと思います。

01.jpg

さて、"主役"のジョナサンと茉莉に一緒に仲良くケーキを食べて頂きました。
そのあまりの甘酸っぱさに裏手で出番を待っていたレミーとしづねは、
珍しく2人で意見が合ったらしく(?)顔を見合わせていました。

02.jpg

くじ引きでレミーチームとしづねチームに分かれてもらい、いろいろな
"ガンストじゃない"ゲームにチャレンジしてもらいました。
誰でも楽しめる懐かしのゲームもいいですね!

03.jpg

チーム分けのくじ引きには、毎度おなじみとなっている水潟九美コスチュームで
MCを担当頂いている秋乃けいさんにも入って頂き、レミーチームとして参戦!

...が、【たたいてかぶってじゃんけんぽん】で意外にもとんでもないポンコツぶりを
発揮されていました。(苦笑)

04.jpg

後半戦イベントを観覧にきていたユーザーさんにも参加していただき、結果は
見事しづねチームが勝利!(ちなみにジョナサンはしづねチームでしたので
お誕生日に無事、勝利をプレゼントすることができました)

05.jpg

最後は記念撮影をして終了!
ガンストのイベントなのにガンストじゃないゲームで勝敗を決めるという
何ともゆるいイベントでしたが、お客様、公式キャラクター共に楽しんで
頂けたかと思います。イベントに足を運んでくださった皆様、生放送を
視聴してくださった皆様、有難うございました!

06.jpg


以下、公式キャラクター達にそれぞれ感想をもらいましたよ!
どうぞ!

★公式鏡華
07.jpg

【イベントの感想、印象に残ったこと】
年に一度!あるかないかの全員集!のビッグイベント!
ガンストではないゲームをしたり、ジョナサンくんのお誕生日を
お祝いしたりして楽しかったなぁ♪いつも応援してくれる皆とも
パーティーが一緒に出来てほんと楽しかったぁ♪
沢山の方が来てくれたみたいで抽選で外れちゃった皆ごめんね...
(T^T)また皆と盛り上がれるイベントが出来たらいーなっ(*^▽^*)
次は徹くんも引っ張ってこーよー!

【ブログを見ている皆さんに一言】
ブログ見てくれて有り難う♪皆が居てくれてこそのガンスト!
これからも皆の愛の力でもっともっと、パワーアップしていくよっ!
着いてきてねー?全力全開ー♡


★公式アカネ
08.jpg

【イベントの感想、印象に残ったこと】
たくさんのファンの皆にお祝いしてもらえて、ジョナサンくんは
幸せものね!私たちも皆と過ごせて楽しいクリスマスになったわ。
ありがとう!また遊びましょうね!

【ブログを見ている皆さんに一言】
私たち姉妹の誕生日も、盛大なお祝いをよろしく☆


★公式草陰
DSC_2119.JPG

【イベントの感想、印象に残ったこと】
とても楽しかったでゴザル^ ^ ゲーム大会では、僕がスタートダッシュで
負けちゃったり、うっかりしづねちゃんの分のジュース飲んじゃったりで
終始テンパってたケド....皆でマイフレンドのバースデーとクリスマスを
お祝い出来て、そして参加してくれた皆の笑顔が見れて、凄く嬉しかったナリ!

【ブログを見ている皆さんに一言】
ブログを通じて、僕達から皆への"ありがとう"の気持が伝わったら嬉しいでゴザルよ!


★公式茉莉
09.jpg

【イベントの感想、印象に残ったこと】
ジョナサンの誕生日とクリスマスを"みんなで"お祝いできて
とっても楽しかったですわ!ジョナサンとケーキも食べれたし、
ジョナサンと一緒のチームでゲームにも勝てましたし...(*´∪`)......って
別にジョナサンと一緒だったから楽しかったわけではないですわよ?!
"みんなと"一緒だったから楽しかったんですの!
九美役の秋乃さんにもゲームに参加して頂けて盛り上がりましたわね!
でもジョナサンとなにかコソコソしてたのは気になりますわ...!(>_<)
まぁそのあと秋乃さんのおかげでジョナサンからケーキを...って
な、な、なんでもありませんわ!!!と、とにかく楽しい1日でしたわね!
またみんなで集まってパーティしたいですわね!
ゲームに参加してくださったユーザーさんもありがとうですわ♪
わたくしのクリスマスプレゼント受け取った方、大切になさってね!

【ブログを見ている皆さんに一言】
また次のクリスマスもみんなで集まって遊べるといいな♪
ユーザーの方にもたくさん会いに行きたいですわ♡!
イベント盛り沢山の2017年にしたいですわね♪
これからもよろしくお願いしますわね(*´ω`*)


★公式リューシャ
10.jpg

【イベントの感想、印象に残ったこと】
たくさんの方が参加したり配信を見て下さって、とても嬉しかったです!
ジョナくん(と茉莉さん)も喜んでいましたね(*^^*)
私達も全員で集まってパーティする機会はあまりないので、はしゃいで
しまいました。今回はお客様がその場で参加するゲームがあったので、
全体的に一体感がありましたね!楽しかったです!

【ブログを見ている皆さんに一言】
ゲーム内で、イベントで、ツイッターで、いつもありがとうございます。
これを書いているのは年末ですが、皆さんどうぞ良いお年をお迎え下さいね!
2017年も、変わらず仲良くして頂けたら嬉しいです、よろしくお願いします(*^^*)


★公式しづね
11.jpg

【イベントの感想、印象に残ったこと】
今年のクリスマスは茉莉とジョナサンのかゆーーーいイチャコラ
見せつけられて、ピキーーー!でしたぁ!
私だって鏡磨サマと...あーやって、過ごしたいですぅ!!!
ぅー、あっ、ジョナサンお誕生日おめでとうございますぅ!!!

【ブログを見ている皆さんに一言】
いつもブログを見てくださっている皆様、有難うございます!
今年のクリスマスはたっくさんの人と過ごせてとても楽しかったです!
2017年もまた皆さんと過ごせたらいいですね!!
私は次のクリスマスは鏡磨サマと過ごすんですからね!!!過ごします!!!


★公式レミー
12.jpg

【イベントの感想、印象に残ったこと】
随分賑やかなパーティーだったね。たまにはああいうのも悪くないかな。
あ、それから、仕方なく負けてあげたんだからね。

【ブログを見ている皆さんに一言】
イベントに参加した事ないなら、一度来てみたら?しづねがうるさいけど
そこそこ楽しいと思うよー。それじゃ、今年もよろしく。


★公式キャシー
13.jpg

【イベントの感想、印象に残ったこと】
みんなと会えてお客さんもたくさんで凄い豪華な誕生日&クリスマス会で
とっても楽しかっただよぉ!

【ブログを見ている皆さんに一言】
参加してくれたみんなも画面越しに見てくれたみんなも凄い楽しい
クリスマスにしてくれてありがとうだよぉ!
またみんなと楽しめるイベントがあったらいいなぁって思っただよー☆

公式サポーターのシューが開催!第1回!?日米ガンスト交流会レポート

公式サポーター
2017
1.18
(WED)

今年初のガンストブログ更新ですかね! 公式サポーターのシューです。

実は新年になってすぐの1月8日にアメリカのガンスリンガーを交えたガンストの
交流会をしていました。そんなガンスト初の日米交流会が密やかに行われていた
わけですが、今日はその内容をお伝えしようと思います。

写真01.JPG

アメリカのガンスト勢とは去年の11月に行われた初の海外オフィシャルイベントを
通じて知り合いました。その時の海外イベントで僕はデモプレイをしていたのですが、
積極的に「そのキャラはどう使うの?」や「使い方を教えてよ!」と交流するほどの熱意を
彼らが持っていたのが印象的でした。

そんな彼らから「12月から1月の頭まで友人たちと日本に旅行する予定があります。
一緒に遊びませんか?」と日本語での連絡を受けました。まさかの日本語での連絡にも
驚いたのですが、友だちを連れて来るというので「交流会を開いたら楽しんでもらえる
かも?」と企画を立ち上げたのがイベントのきっかけになります。
 
実は、今回の交流会は僕個人が企画したイベント(※公式イベントではない)だったので
集まらなかったらどうしようかと結構不安でした。
とくにイベント時期が年始になって間もない日にちだったので。
にも関わらず、定員以上の参加希望者があり、無事開催することが出来ました。
これは嬉しかったですね。

写真02.JPG
 
さてイベントはアメリカチームvs日本チームによる総当たり戦。
続いて、アメリカチームを1人ずつに分けてメンバーシャッフルして縛りプレイ戦。
3つ目は、アメリカチームのリクエストによる特別ルール戦。
最後はアメリカチームを1人ずつに分け、ドラフト制でチームを編成して総当たり戦の
計4つを行ないました。

最初のアメリカチームvs日本チームは、日本チームが残りコスト8000を残して圧勝......。 
これはさすがに焦りましたが、日本が4年半で培ってきた戦略と技術を肌で感じて
ほしかった狙いもありました。実際向こうもプレイヤーの熟練度に驚いていましたね。

写真03.JPG

メンバーシャッフルした縛りプレイ戦では、格闘オンリーやカップルバーストを実行。
これらは交流戦でしか出来ない遊び方なので、どうしても遊びたかった1つ。
ガンストにはこういう楽しみ方もあるんだよと思って帰ってもらいたかったですね。

ちなみにカップルバーストとは左右のガンコンを1人ずつ持って対戦するルールで、
照準こそ左右別々で狙いをつけられるので簡単ですが、移動や覚醒は左のガンコン。
ターゲット切り替えやジャンプを右のガンコンで行うので、2人のタイミングと
息を合わせるのが重要になります。

写真04.JPG

ここで1つすごいことを。
日本とアメリカではNESiCAサーバーが別であり、いわば自分のデータが海外で
使えないので、改めてNESiCAを登録する必要があります。
アメリカからきたガンスリンガーの1人は、こちらで再登録した上にプレミアム
コースに加入して、システムボイスまで変更していました。

日本に滞在しているわずか2週間ほどの間にそこまでするとは......正直、気付いた時は
心から驚きました。ランクもあがっており、メインキャラの鏡華のコスチュームまで
変更していました。とてつもない鏡華愛を感じましたね。

写真05.JPG

今回のイベントで心配だったのは言葉の壁による交流だったのですが、それも心配いらず
でしたね。参加してくれたガンスリンガーは、そんな壁も気にせず自分たちから交流
しにいく姿を何度も見受けられました。

イベント後に残り、1人用モードを通してキャラの動かし方を教えたりする場面も
あったりして、僕だけでなく皆が一丸となって盛り上げていたそんなイベントに
なりましたね。とても楽しかったです。

写真06.JPG

次回があれば是非開催したい! 第2回はもっと大人数を呼べたらいいですね。