2015年11月|記事一覧

第二回 ガトリングガン製作ブログ

運営・宣伝担当
2015
11.12
(THU)

皆さん、こんにちは。
鏡磨のガトリング製作記の第2回目です!
前回は設計がメインの地味な感じでしたが、今回からは形がわかるようになってきます。

9) 合皮貼り
前回組み終わった本体下部に合皮を貼っていきます。
貼り方の手順はマシンピストルの製作記を参考にしてください。
http://gunslinger-stratos.jp/blog/2015/08/post-250.html

Kyoma-Gatling9-1.jpg

10)細かい部品の取り付けと塗装
細かい部品はリアラボードやプラ板を使用して製作します。
模様部分はマスキングして革用塗料で塗装します。

Kyoma-Gatling10-1.jpg

11)ハンドルの製作
木の板材を切り抜いてプラ板で凹凸を再現していきます。
隙間などはパテで埋めます。
パイプの部分は市販の塩ビパイプを使用します。

Kyoma-Gatling11-1.jpg

Kyoma-Gatling11-2.jpg

Kyoma-Gatling11-3.jpg

12)ハンドルの部分の塗装
まず表面の小傷を消して滑らかにするためにサーフェイサーで下塗りをします。

Kyoma-Gatling12-1.jpg

エアブラシで塗装して塗り分けていきます。
今回はプラモデル用の塗料を使用しました。

Kyoma-Gatling12-2.jpg

13)本体上部の型紙を作ります。
形が似た部分はどのパーツか判らなくならない様に、番号をふります。

Kyoma-Gatling13-1.jpg

14)リアラボード切り出し
型紙を展開して、リアラボードに写して切り出します。詳しくはマシンピストルの製作記を参考にしてください。
http://gunslinger-stratos.jp/blog/2015/08/post-249.html
側面の部分には歪み防止のために工作用紙を貼っています。
プラ板等でもいいのですが、今回は軽量化の為に工作用紙を使用しています。

Kyoma-Gatling14-1.jpg

15)組立
切り出したリアラボードを組み立てます。

Kyoma-Gatling15-1.jpg

16)合皮を貼っていきます。

Kyoma-Gatling16-1.jpg

17)バレル部分の製作
パイプと合皮にGボンドを塗って貼っていきます。

Kyoma-Gatling17-1.jpg

18)バレルの部品を作ります。
リアラボードで箱組みしたり、積層したりしてパーツを作ります。
バレルの筒の径と同じ大きさで穴を開けます。

Kyoma-Gatling18-1.jpg

19)バレル部分を組み立てます。

Kyoma-Gatling19-1.jpg

20)本体中央部の型紙を作ります。

Kyoma-Gatling20-1.jpg

21)リアラボードに置き換えて箱組みします。
こちらも歪み防止に内側に芯を入れています。

Kyoma-Gatling21-1.jpg


出来たパーツを並べてみました。
前回は設計がメインでしたのであまり形がわかりませんでしたが、今回は大まかに形が出来てきました。
次回は細かい部分の作りこみと仕上げなどを中心にお届けできればと思います。

Kyoma-Gatling21-2.jpg

【今回使用した材料】
・工作用紙
・リアラボード黒 3mm 5mm
・木材
・Gボンド
・パイプ
・プラ板
・サーフェイサー
・塗料
・マスキング
・合皮

■協力・宣伝■
○本企画の協力・宣伝について
本企画、武器制作および武器制作過程の公開については、株式会社リアラ様(ウレタン素材「リアラボード」)のご協力を頂いております。
○リアラボードとは?
柔軟な加工・変形性により様々な造形をサポートできるウレタン素材「リアラボード」は、長くコスプレイヤーの皆様をはじめ、プロの現場造形シーンでも支持されている素材です。株式会社リアラでは、コスプレ向けにより使い安いサイズや種類を豊富に展開しております。
公式通販サイトをはじめ、各種コスプレ専門店にて販売しております。詳しくはリアラボード公式サイト realaboard.com をご確認ください。

公式スコアアタック大会「キング・オブ・スコアラー」 横浜予選をレポート(動画有り)

公式サポーター
2015
11.11
(WED)

 旧渋谷荒廃地区の真ん中の建物が破壊不可能になってからスコアタに挑戦したものの、自己ベストを越えられなかった公式サポーターのシューです。前回に引き続き、今回は11月7日にラウンドワン横浜駅西口店で行われた公式スコアアタック大会「キング・オブ・スコアラー」横浜予選の模様をお届けします!

shu1111_01.jpg

 横浜予選では参加者12名。なかには女性プレイヤーもいらっしゃいました! こういった大会の時に女性プレイヤーがいるのも、もはや『ガンスト2』では珍しくなくなりましたね。

 池袋予選の記事でも解説したように、協力プレイのスコアアタックでは1人プレイの際と異なりターゲットにアノマリー関連が出現しません。また、1人プレイの際は130体前後から高台からもターゲットが出現するようになりますね。

 協力プレイでも基本的には中央の建物から四方向に順番に出現しますが、撃破数に関係なく高台にも出現するので、この遠距離のターゲットをどう倒すかもポイントになってくると思います。それでは横浜予選のエントリーキャラクターを見てみましょう。

風澄徹:1
片桐鏡磨:4
竜胆しづね:2
レミー・オードナー:2
リカルド・マルティーニ:1
綾小路咲良:1
羅漢堂凛:1

 横浜予選でも鏡磨&強化型「カーネイジ」の組み合わせが多かったですね。個人的に面白かったのが対戦相手にパラサイトショットを付けて撃破数を伸ばそうとしていた羅漢堂凛で出場したプレイヤー。その発想はまさに天才のそれ! 惜しくも1回戦敗退してしまったのですが、この選択も"協力プレイ"ならではですね。

 ちなみに横浜予選の決勝戦は鏡磨対決!! しかもうまい具合にフロンティアS対第十七極東帝都管理区と、勢力別だったのも印象的でした。まさにどちらが本物の"キング"かを決める試合になってましたね!

shu1111_02.jpg

 そんな横浜予選ですが、優勝したのは並み居る兄貴を差し置いて鏡磨MASTERランクの"かがみ@がんばらない"さんでした! 大会最高スコアの撃破数89体を記録し、さすが兄貴使いだと思わざるを得ませんでしたね! 今回も優勝出来た秘訣を"かがみ@がんばらない"さんにお聞きしてきました。


――どうして鏡磨で出場しようと思ったのですか?

かがみ@がんばらないさん:スコアアタックで最も使われている点もありますが、自分が鏡磨全一なので! というのと、やはり鏡磨使いとしては"キング"のアイコンは譲れないと思いました。

――他の参加者と違い強化型「カーネイジ」Tune3を使用していましたが、どういった意図がありますか?

かがみ@がんばらないさん:まず第一に強化型「カーネイジ」のメインとも言えるガトリングガンの装填数を増やしたかったからですね。装填数こそ多いですがリロードが重たいので、一度に撃てる量が多いほうが圧倒的に有利なので。次にTune4にすると連射力が上がり倒しやすくなりますが、連射力が早すぎてターゲットを倒したあとの無駄撃ちも増えてしまうので、あえておさえることにしました。

shu1111_03.jpg


 多くのプレイヤーがTune4で運用するなかでの考え抜いたTune3の運用。さすがMASTERランク、恐れいりました! といった所で全予選が終了しました! 一体誰が"キング"のアイコンをゲットするんでしょうかね~。最後に予選で激戦を繰り広げたプレイヤーの決勝戦の対戦動画を掲載しようと思います! 各プレイヤーの洗練された動きをぜひ動画でどうぞ! なお、池袋予選の動画は現在編集中で、後日池袋予選のレポートに追記します。

*ラウンドワンスタジアム千日前店 予選大会決勝(10/31)
 優勝:けいす
 

*ラウンドワン横浜駅西口店 予選大会決勝(11/7)
 優勝:かがみ@がんばらない


*ラウンドワン京都河原町店 予選大会決勝(11/8)
 優勝:あほ☆づら

公式スコアアタック大会「キング・オブ・スコアラー」の池袋予選に突撃!!

公式サポーター
2015
11.7
(SAT)

 一時期はスコアアタックランキング5位くらいにいた公式サポーターのシューです。スコアアタックのような"自分との戦い"は結構好きで、色々とキャラを変えてはよく遊んでいました。

 さて、今回は先日11月1日に行われた公式大会初の個人戦である公式スコアアタック大会「キング・オブ・スコアラー」池袋予選の模様をレポートします!!

shu1105_01.jpg

 まずは改めて「キング・オブ・スコアラー」のルールをおさらい。チャレンジモードのスコアアタックを協力プレイで1対1でプレイし、タイムアップ時の撃破数の多いプレイヤーが勝利というシンプルなもの。

 今回のルールでは、対戦キャラクターへの妨害が可能というのがポイント。対戦相手の近くにグラビティランチャーを設置して足止めをしたり、サイキックバインドでしびれさせたりできるので、その隙に撃破数を伸ばすことができるわけです。

 ちなみに1人モードでプレイする際のスコアアタックとは出現する対象が異なっているのもポイントですね。ラクシャーサなどのアノマリーは出現せず、羅漢堂旭や篠生茉莉といった耐久力の高めの対象と、竜胆しづねやリューシャといった小さく狙いづらいものと別れているのが特徴です。では、池袋予選のエントリーキャラクターを見てみましょう。

風澄徹:1
片桐鏡磨:10
アーロン・バロウズ:1
レミー・オードナー:3
ξ(クシー)988:1
草陰稜:1
羅漢堂旭:1
リューシャ:2
篠生茉莉:1

 現在のスコアアタックランキングでも使用率の高い鏡磨&強化型「カーネイジ」の組み合わせがダントツ。一見するとスコアアタックにはやや不向きな機動力の鏡磨ですが、それを補えるガトリングガンLv7の射程と150発(Tuneすると180発)の装填数。そしてハンドグレネードLv7や任意起爆式グレネードランチャーLv7の攻撃範囲の広さが強力なようですね。実際、対戦中でも爆発範囲の広さを利用して対戦相手のキャラクターをダウンさせている場面が多かったです。

shu1105_02.jpg

 そんな並み居る兄貴を差し置いて優勝したのは本大会唯一の風澄徹&標準型「マークスマン」の組み合わせ! 大会最高スコアの撃破数85体を記録し、何度もアツい対戦を繰り広げてくれました。気になるのは優勝できた秘訣......! 鏡磨だらけの激戦区の中、見事風澄徹で優勝した"古都哉"さんにその秘訣をお聞きしてきました!


――どうして標準型「マークスマン」を選んだのですか?

古都哉さん:はじめはTuneで初速度の上がる点とグレネードランチャーを持っているので壁越しの対象も狙えるという点で標準型「レンジャー」で練習していました。ですが、参加者が強化型「カーネイジ」で来ると思ったので、スナイパーライフルの命中するまでの速さや長射程で、高台のビルの四隅に出現する対象を確実に捉えるために標準型「マークスマン」を選びました。

――スコアアタックでも常連の強化型「カーネイジ」に勝てた理由とはズバリなんでしょうか?

古都哉さん:強化型「カーネイジ」は装填数の多さと爆発範囲の広さが強みですが、アサルトライフルやスナイパーライフルの弾着速度の方が優れているので、対象が出現した瞬間に撃ち抜くことが可能です。あとはスコアアタックのやり込みで出現位置と順番を把握しているので、取りきれない対象は諦めて次の出現位置を先回りして動いたのも勝因かと!

shu1105_03.jpg


 弾が対象にヒットする速度まで考えているとは驚きですね......! 実際、対戦でも相手の爆発が届く前に撃ち抜いていることが何度もありました。スナイパーライフル恐るべし。次回は公式スコアアタック大会「キング・オブ・スコアラー」横浜予選をお送りしたいと思います。それではまた!

第一回 ガトリングガン製作ブログ

運営・宣伝担当
2015
11.5
(THU)

皆さん、こんにちは。
しづねのマシンピストルに続きまして、鏡磨のガトリングを製作中です。
11月20日のストフェスでのお披露目に向けて、また製作レポートを連載させていただきます。

ガトリング製作記第1回目の今回は設計からスタートです。
設計はレポートにすると地味でわかりにくい部分ですが、仕上がりを左右する最も大事な部分です。
大きさの出し方などのさわりの部分だけではありますが、前回とは違う部分にもスポットを当ててご紹介していきますのでお付き合いくださいね!

1) 設計
用意するもの
*手描きの場合
・模造紙・鉛筆
・定規
・分度器
・雲形定規
・自在定規
・コンパス

*PCの場合
・CADまたはillustrator等

Kyoma-Gatling1-1.jpg

鏡磨の設定身長から大きさを割り出していきます。
基本的には「比例式」で求めます。

【例】
 キャラクターの設定身長 : 求めたい寸法(この場合は武器の全長) = 印刷した時のキャラクターを定規で測った大きさ(cm) : 印刷した時の武器を定規で測った大きさ(cm)

で計算すると、1/1に近い寸法がわかります。

更にざっくりいうと、キャラの立絵をコピーして 、だいたいの身長を分かりやすい数字になおし、武器のサイズを測って身長とおなじサイズにもどすとわかりますね!

その寸法の時のグリップの太さや、トリガーまでの距離で、「グリップが実際に人間が持てるか」「トリガーに指が届くのか」などを検証して、問題がある場合にはサイズを微調整して最終的な寸法を決定します。

比例式で求めた寸法を直接使用しないのは、ゲーム中だとCGで表現されているので、実際には持てなくても持っているように処理されていたりします。するとその寸法で製作すると「グリップが太くて握れない」「銃なのにトリガーに指が届かない」などのリアリティの無い物に仕上がってしまうためです。 

2)今回もCAD使って設計しますが、手描きの場合で大きい時は1/2などに縮小して描くと書きやすいです。
設計図が出来たら模造紙にプリントします。
今回は1/1で図面を起こして、何処で荷重を受けるか検討します。
各パーツがどのあたりで他のパーツとどうやってくっついているのか、どんな材料が適しているのか、構造を考えつつ、組み立ての順番も考えます。

Kyoma-Gatling2-1.jpg

Kyoma-Gatling2-2.jpg

Kyoma-Gatling2-3.jpg

3)組立の効率を考えて、まずは本体中央部から作っていきます。
ボイド管にリアラボードと合皮を巻き、中心部分を作ります。

Kyoma-Gatling3-1.jpg

4)本体下部の側面から見た型紙を作ります。

Kyoma-Gatling4-1.jpg

5)断面形状を部位ごとに書いてみてウレタンの組み方を検討します。

Kyoma-Gatling5-1.jpg

Kyoma-Gatling5-2.jpg

6)本体下部の先端部分をリアラボードで組みました。
切り出しと組立については過去の記事を参照してください。
http://gunslinger-stratos.jp/blog/2015/08/post-249.html

Kyoma-Gatling6-1.jpg

7)実際に底面をリアラボードで組みました。
大型武器は試作は行わず、図面での検討をメインで行います。

Kyoma-Gatling7-1.jpg

8)本体下部の上面を組みました。サイズが大きいので、強度を出すために上面は芯として木材を使用しています。

Kyoma-Gatling8-1.jpg

今回は設計から、本体中央部、本体下部まで紹介しました。
ガトリング限らず、大きい物には芯が必要になるので芯材として木材とボイド管をリアラボードで組んだものに入れています。

次回は今回の続きと、ハンドル部などの製作工程をご紹介したいと思います。
お楽しみに!

【今回使用した材料】
・工作用紙
・リアラボード黒 5mm
・ボイド管
・木材
・Gボンド

■協力・宣伝■
○本企画の協力・宣伝について
本企画、武器制作および武器制作過程の公開については、株式会社リアラ様(ウレタン素材「リアラボード」)のご協力を頂いております。
○リアラボードとは?
柔軟な加工・変形性により様々な造形をサポートできるウレタン素材「リアラボード」は、長くコスプレイヤーの皆様をはじめ、プロの現場造形シーンでも支持されている素材です。株式会社リアラでは、コスプレ向けにより使い安いサイズや種類を豊富に展開しております。
公式通販サイトをはじめ、各種コスプレ専門店にて販売しております。詳しくはリアラボード公式サイト realaboard.com をご確認ください。

シュー流コーディネートを大公開!! ~第3弾~

公式サポーター
2015
11.5
(THU)

 ほい! 毎度おなじみ『ガンスト2』に関するあらゆる記事を載せる、ガンストブログのお時間がやって参りました。執筆は私、シュー@公式サポーターが行いますです。

 と、ここ数回に渡ってお見せしてきたシュー流コーディネートも最後になりました。最後まで読んでいただければ幸いです。

shu1003_16.jpg

●シュリニヴァーサ・セン

shu1003_17.jpg

shu1003_18.jpg

【称号】本職はGROOVER
【コスチューム】
 シルバーヘアー_フロンティアS
 FFコスチューム「ヴィンセント」(BODY)

 シュリはどこまで格好良く! FFコスチューム「ヴィンセント」を用いたシンプルな格好良さを意識しました。やっぱり銀色の髪って格好いいですよね~!

●リカルド・マルティーニ

shu1003_19.jpg

shu1003_20.jpg

【称号】オシノビ
【コスチューム】
 ソフトモヒカン/桃
 賭博師の着流し/波
 キツネのお面

 「表の顔は町を治める"まるていに家"の御曹司。だが裏の顔は名のある賭博師も皆黙る、丁半博打のりっちゃんたぁ俺の事よぉ!」。キツネのお面は世を忍ぶ為の小道具でござんす。もちろん賭博場には"オシノビ"で。

●綾小路咲良

shu1003_21.jpg

shu1003_22.jpg

【称号】正義の味方
【コスチューム】
 二つ結びヘアー
 はいから袴/桃

 イメージは帝国○撃団。はいから衣装の和風イメージってスゴく惹かれますよね~。リボンなんかがあれば装備したかった!

●蘇芳司

shu1003_23.jpg

shu1003_24.jpg

【称号】カリスマ
【コスチューム】
 ブラックヘアー_第十七極東帝都管理区
 FFコスチューム「セフィロス」

 イメージは悪のカリスマ。FFコスチュームの元ネタであるセフィロスに対して自分は悪のカリスマみたいな印象を持っているので、それに準じた形になります。なので髪もブラックヘアーで黒に統一。悪の総統という意味ではやはり帽子も外せませんね。

●天堂寺セイラ

shu1003_25.jpg

shu1003_26.jpg

【称号】スベスベボディ
【コスチューム】
 ミリタリーキャップ付き二つ結びヘアー/黒
 ワイルド振袖セット/黒

 セイラのワイルドさを押し出すような感じで、ワイルド振袖セットとミリタリーキャップでまとめました。わりとシンプルかと思います。

●羅漢堂凛

shu1003_27.jpg

shu1003_28.jpg

【称号】喧嘩上等
【コスチューム】
 ブリム付ストレート/グリーンリボン
 デフォルトコスチューム_第十七極東帝都管理区
 猫耳カチューシャ/黒
 フチなしメガネ/白
 キツネのしっぽ/黒

 イメージは黒猫。ヤンキー系の女の子が学園祭の催しでメイド喫茶に入れ込まれた、みたいな妄想でコーディネートしてみました。外見は可愛いですが、中身はヤンキーのままなので称号も喧嘩上等のまま!

●水影虎之丞

shu1003_29.jpg

shu1003_30.jpg

【称号】千人斬り
【コスチューム】
 デフォルトヘッド_第十七極東帝都管理区
 デフォルトコスチューム_第十七極東帝都管理区
 浪人笠
 咥え葉っぱ/緑

 サムライは超シンプルな浪人スタイル。咥え葉っぱは欠かせません。ちなみにランクSになる前はフロンティアSのデフォルトコスチュームだったのですが、ランクアップをきっかけに白に気分転換してみました。


 と、22キャラのコーディネート紹介終わりです! どうでしたか? 組み合わせの参考になったでしょうか。それではまた次回更新で!