2014年9月|記事一覧

賞金制公式大会「GUNSLINGER'S BATTLE ARENA -HOPE-」決勝大会レポート!(第1回)

運営・宣伝担当
2014
9.9
(TUE)

こんにちは、運営担当です。

今回は8月23日(土)に開催された賞金制公式大会「GUNSLINGER'S BATTLE ARENA-HOPE-」の決勝大会の試合を公開します。
すべての試合を録画することはできませんでしたが、録画した試合の中からいくつかを数回に分けてご紹介していきたいと思います。こちらで公開していく試合の視点は、ニコニコ生放送で放送された大会映像とはまた別のプレイヤー視点での対戦動画となりますので、どれも初公開のものです!

第1回目の今回は、「日帰りミャンマー遠征 VS 勝ちたがり」の試合をお届けいたします。
対戦動画は阿部敦さん、植田佳奈さん、ブンブン丸さんのニコニコ生放送時の実況付きです!

※ニコニコ生放送で放送しておりました対戦動画とは別プレイヤーの
 視点となっているため、映像と実況音声にズレが生じておりますが、ご了承ください。
※動画は「日帰りミャンマー遠征」チーム、たつや選手の画面となります。

■対戦カード
「日帰りミャンマー遠征」チーム
*たつや
 竜胆しづね(突撃型「アサシン」Tune3)
*ゼルダの伝説時のオカ
 羅漢堂旭(掃討型「ウォーリア」Tune3)
*かお
 ジョナサン・サイズモア(突撃型「ストライカー」Tune2)
*†魔王†
 真加部主水(突撃型「バトルマスター」Tune3)

「勝ちたがり」チーム
*ふ~ど
 綾小路咲良(遠距離型「ガーディアン」Tune2)
*MIKAN(本物)
 羅漢堂旭(制圧型「ヘビーガンナー」Tune3)
*ボンチュー
 ジョナサン・サイズモア(突撃型「ストライカー」Tune3)
*くっきーちゃん
 片桐鏡華(近距離型「ヒーラー」)

*1戦目動画

  
*2戦目動画

  

■対戦結果
1戦目:日帰りミャンマー遠征 勝ちたがり×

2戦目:日帰りミャンマー遠征○ 勝ちたがり×

以上、賞金制公式大会「GUNSLINGER'S BATTLE ARENA -HOPE-」決勝大会、「日帰りミャンマー遠征 VS 勝ちたがり」の試合でした!

次回のレポートもお楽しみに!

新リザルト採点方式の詳細を公開!(項目別編)

運営・宣伝担当
2014
9.1
(MON)

こんにちは、運営担当です。

今回は、Ver. 1.10で変更された"新リザルト採点方式"についての詳細を
皆さんにお届けいたします!

まずはリザルト採点方式変更の概要です。
トータルバトルスコアよりランクを算出する形式を廃止し、ATTACK、ASSIST、FIGHTそれぞれのしきい値に合わせて、個別のランクを算出するよう変更しました。
個別にランクを出すことで、プレイヤーは3種類のタイプからどのような動きに特化しているか判断することができます。

たとえば、"マグナム"や"マシンガン"などの純粋な武器によるダメージを多く稼ぐWPの場合、評価項目の「ATTACK」が高くなり、状態異常系を多く使用するキャラや、アシスト武器に指定されている武器で戦闘をおこなうキャラは「ASSIST」が稼ぎやすくなります。
「ASSIST」はプレイヤーの行動によっても加点されますが、こちらも状態異常武器、
またはアシスト武器(後述)に指定されているものはポイントが優遇されます

「トータルバトルスコア=ランク」を廃止した重要な点としてはポイントを稼げない不遇なキャラを軽減し、各スコアや内部的にもっている数値に対して不明瞭な倍率の係数をかけ、ポイントを加算するような仕組みを改善するためであり、評価を導き出す数値は、生のデータをそのまま使用することで見た目のわかりやすさと、プレイヤーの皆様に対して内部的な都合で評価判断をしないようにするためでもあります。
例として、評価項目のATTACKであれば「与えたダメージの合計をそのまま評価する」仕組みに改善しています。

その他判定部分でも多くの変更点があります。
被ダメージを廃止し、貢献度というかたちで評価を出すように変更。これによって落ちた回数によるポイントの減算がなくなり、
落ち枠を消費した場合の対価は、個人の働きを計算式による評価判断となります。
たとえば、0落ち=ポイントが高いというわけではなく、0落ちなら0落ちなりに仕事をしたか?を判定でみるように改善しています。
命中率や、QUICK DRAW、HEAD SHOTなどは加点評価に変更し、評価が低い場合加味しないように変更するなど、さまざまな変更点が加えられています。

次に、実際にVer1.10とそれ以前で各リザルト項目の採点基準がどう変わったのかご説明します。

*ATTACK
attack.png

*ASSIST
assist.png

*FIGHT
fight.png

*HIGH-RISK
high_risk.png

*貢献度
koukendo.png

*被ダメージ
hi_dmg.png

*命中率補正
acc.png

*HEAD SHOT / QUICK DRAW
HEAD_SHOT-QUICK_DRAW.png

*味方へのダメージ
mikata_dmg.png

*CPU補正
cpu_hosei.png

*総括*
ATTACK、ASSIST、FIGHTでは、どれがいいというわけではなく、
自分の戦闘スタイルが、射撃型、支援型、格闘型かと考えると良い。


以上、今回はリザルト項目別の採点方式の詳細、Ver. 1.10からの変更点についての詳細でした。
次回は「TOTAL BATTLE SCORE RANK」の導き出し方についての詳細をお届けします!
お楽しみに!